タバコの害とタバコ擁護論

たまには健康ネタも書かねばということで、今回はタバコに関するお話を。
昨今の嫌煙ブームは喫煙家を人格攻撃したり、迫害したりというような風潮もあり、嫌煙カルトと呼ばれる人たちに共感することはまったくできないのですが、ネット上ではタバコ無害論などのトンデモ理論なども流布されていたり、喫煙を擁護する方々の言い分も結構ムチャクチャだったりするので、このあたりの情報を整理しておきたいと思います。
まず、事実を確認。
タバコは有害です。
科学的に既に確定されている事項なのですが、誰がデマを流しているのか、タバコ無害論なんてものがネット上ではまことしやかにささやかれております。確か西部邁氏なんかも信じ込んでいたような記憶も…。
このようなデマの発生源はいくらかあるのでしょうが、よく見かけるものとしてはタバコの有害性を報告した論文が「間違っていた」というような指摘でしょうか。あとは有名人がタバコ...

ご支援くださる方はクリック→