『EUとイギリスと日本とグローバリズム【ヤンの字雷】』

本日はヤン様の寄稿コラム、【ヤンの字雷】をお届けします!

イギリスのEU離脱問題と絡めて、グローバリズム・新自由主義の害、そして日本がとるべき方策をわかりやすく論じてくださっております。

この秀逸なコラムを読んでもなお、「グローバリズム万歳」という方は、相当な頑固頭のネオリベ経済学者しかいないのではないでしょうか。

それではヤン様のコラムをどうぞ!


人気ブログランキングへ

『EUとイギリスと日本とグローバリズム【ヤンの字雷】』

本日6月25日、何年ぶりだろうか、新聞というものを買ってみました。まぁはっきり言って喫茶店で暇つぶしに読むもの、程度の認識しかなかったのですけど、世間ではイギリスのEU離脱をどう評しているのか?を知るために買いましたが…つまんねぇ(笑)

読売を買ったんですけど一面で竹森俊平という教授が「反グローバリズムのポピュリズムが心...

ご支援くださる方はクリック→