国民投票はもうやめた方がよいのだろうか?――イギリスのEU離脱問題から考える民主主義のリスク―― – BLOGOS


国民投票はもうやめた方がよいのだろうか?――イギリスのEU離脱問題から考える民主主義のリスク―― >>記事全文
BLOGOS
ここから、たんに有権者の側からだけでなく、政治に従事する者の側から、政治的決定において直接国民に意思を問おうとする動きが活発化することになる。さらに、こうした政治と社会の様相は、1980年代以降、もっとも望ましい統治の原理と見なされてきた新自由主義が批判に ...

ご支援くださる方はクリック→