憲法改正は必要?必要じゃない?

今まで出来るだけ触れてこなかった憲法の話です。珍しい。だってあれ難しいんだもの(笑)んで難しいことを難しく語っても、余計に難しくなるだけでなんも益はないと思うので、まぁ暴論と言われようが何しようが、出来るだけ簡単に(というかそれしか出来ない)書いていきたいと思います。 まず日本の憲法として抑えておかなきゃならない部分は、歴史かな?と思います。要するに敗戦してGHQに占領されている時に作られたという話です。わずか20日間で作成されたとか、もしくは当時の国会議員がちゃんと採決したとか、草案はGHQだとかまぁ色々言われてます。決定した過程が不当だった!と主張するのも理解できるんですけど、そのあと一切変えずに70年以上使ってきてるのも事実です。実際にGHQの占領が終わった後に改憲、ということも出来たはずなんですが…[壁]д・)チラック、クリック…
なので今更「これは不当な憲法だ!」とは...

ご支援くださる方はクリック→