いじめは憎むべき犯罪。加害者擁護は犯罪への加担

『藤田ニコル、いじめ自殺した中3女子の加害者を心配「ふざけるな!」と非難殺到』(@niftyニュース6/5)https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161153618/「今なお消えることのない「いじめ問題」だが、被害者だけでなく、ネットで晒される加害者についてもさまざまな議論を呼んでいる。4日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)でタレント・藤田ニコル(19)が加害者について独自の意見を述べた。番組では、茨城県取手市で発生したいじめ問題についてとりあげた。当時、被害者である中学3年生だった女子生徒が2015年11月に自殺するという痛ましいもの。「死ね」「うざい」などの言葉の他、「(被害女子生徒は)臭いから嗅いでみな」と皆の前で罵られるなどのいじめにあっていたという。女子生徒は亡くなる3週間前に「苦しい。悲しい。さびしい」という手記...

ご支援くださる方はクリック→