地方自治体基金残高の増大について

過日、拙ブログで地方自治体の基金残高が大きく積みあがっている旨書きました。
https://ameblo.jp/datoushinzoabe/entry-12237205030.html


平成26年度時点で約21兆円にも達していて、18年度(約13兆6千億円)からは7兆円超も拡大。行政サービスに必要な「基準財政需要額」の8倍に達するところもあるとのことです。

悪名高き民間議員からも、この基金の累増を問題視する声が出ています。
http://www.sankei.com/politics/news/170510/plt1705100018-n1.html

ほとんどの民間議員が政府部門の赤字は経済成長を阻害するものと考えていますので、地方自治体に基金を積み立てるような余裕があるのであれば、地方交付税等を減額せよとの意見が出るのも当然かと思います。

財務大臣の諮問...

ご支援くださる方はクリック→