アルゼンチンで繰り返される新自由主義とポピュリズム マクリ大統領来日記念 土地との絆こそが国を左右する – 風樹茂(作家、国際コンサルタント) – BLOGOS


アルゼンチンで繰り返される新自由主義とポピュリズム マクリ大統領来日記念 土地との絆こそが国を左右する - 風樹茂(作家、国際コンサルタント) >>記事全文
BLOGOS
海外の進出先を決めるには、経済、法律、インフラ、市場規模、為替などを調査することはもちろんだが、もっと大切で死活的な4要素がある。1.人は親切か? 2.民族問題が苛烈ではないか? 3.土地との絆はあるか? 4.国や地域の出自はどうか? 親切ということは他者を ...

ご支援くださる方はクリック→