政策の優先順位

今日はこんな社説です。 (社説)子育て支援―待機児童解消が先だ といっても有料記事で、私は購読しておりません(すみません)。 最初の三段落だけしか読んでいませんが、子育て支援について「政策の優先順位を明確に」というフレーズがあります。 教育無償化・子ども保険と子育て支援政策がいくつか出されてきて、様々な意見が出されています。しかし、その多くはどうやって財源をつくるか、というところに目がいってしまって、使途についての議論は少なかったように思います(教育国債についてはそれなりに議論がありましたが)。 というのも、どの政策も少子化対策に多かれ少なかれ貢献することは間違いないと思われるからです。財源が確保できるなら、やって損はないでしょう。 しかしながら、財源が確保可能だとしても費用対効果や優先順位は議論すべきです。費用対効果が低いものや...

ご支援くださる方はクリック→