「マクロン大統領」1カ月(下)「国民議会選」多数党でフランスは変わるか 堀茂樹 – ハフィントンポスト


「マクロン大統領」1カ月(下)「国民議会選」多数党でフランスは変わるか 堀茂樹 >>記事全文
ハフィントンポスト
グローバリゼーションを推し進め、ドイツのメルケル首相とともに緊縮政策を維持し、新自由主義的な政策でフランスを刷新していく、というのが彼の主張です。彼はその意味で「ヨーロッパ主義」者です。 そして、ややもすると日本では、国家主権主義が右派で、ヨーロッパ主義が左派 ...

ご支援くださる方はクリック→