H29少子化白書を読む4 第1部 第2章 第2節 子ども・子育て支援新制度の更なる展開

今日は第2章「少子化対策の取組」の第2節「子ども・子育て支援新制度の更なる展開【特集】 」です。 子ども・子育て支援新制度は2015年から本格始動した制度で、目玉は幼保連携の認定こども園をスタートさせたことと保育所定員を大幅に増やしたことです。 第2節の一つめはこの保育所定員の増加についてです。 白書には、この1年で保育所定員を10.3万人増やした、と書いてあります。 待機児童問題、政府が何もしていないかのような言い方をする人もいますが、けっこうがんばっているのは間違いありません。問題は、前年の待機児童と同じだけ保育所定員を増やしても、次の年にはさらに同じだけの保育所希望者が増え、結局待機児童数は減らない、という点にあります。 第2節の二つめは、保育士等の処遇改善です。 待機児童が解決しない原因として、保育士不足が挙げら...

ご支援くださる方はクリック→