料理と政治の共通性-和食を食べよう-

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ料理と政治は実によく煮ている、じゃなくて似ている料理というのは食べる人に美味しく食べてもらうこと、それが究極の目的といっても過言ではありません。どのような超絶技法も極秘レシピも、珍しい食材も「美味しくなけりゃ意味がない」のです。 政治の究極の目的とはなんだろう?と考えると国家を存続させることだろうと思います。とするならば、国家を存続させるためには一般的には「豊かで強い国家」を目指すという話になります。であるならば国民が一定以上の生活水準を維持して、豊かに暮らせる国家こそが「政治の目的」となろうかと思います。例えば主流派経済学のどのような難解な超理論も、国民を豊かにできなけりゃ一銭の価値もないのです。どれだけ崇高な思想も理想も、実際に安全保障に資するのか?国民を豊かにできる...

ご支援くださる方はクリック→