裁量労働制は、グローバル化に必要不可欠な、メンバーシップ型からジョブ型への雇用形態変化の一つ

本日は、ナスタチウム様のブログから過去記事(2018年2月26日)のご紹介!最近話題になっている高度プロフェッショナル制度にも通じる記事でして、ぜひとも皆様に目を通していただきたく選んでみました。「雇用の流動性」やら「非正規雇用の拡大」やら「移民の拡大」やら「観光立国」やら。これらをつなげていくとナスタチウム様がおっしゃる通り、安倍総理が「何を目指しているのか?」が明確に見えてくると思います。安倍政権を支持している人にほど、見てもらいたい!と思う記事です。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!裁量労働制は、グローバル化に必要不可欠な、メンバーシップ型からジョブ型への雇用形態変化の一つ~ナスタチウム様3年以上も前に書いた4部作の記事ですが、タイ...

ご支援くださる方はクリック→