財政政策と金融政策の違いも解らぬバカは経済を騙るな!

言論プラットフォーム『アゴラ』(http://agora-web.jp/)の経済コラムは、元々緊縮主義者の巣窟なのだが、執筆者の時代錯誤ぶりや経済無知ぶりには目に余るものがある。『誰も信じない財政金融政策の目標:いい加減な財政論者たち』(5/18中村仁/ジャーナリスト・元読売新聞記者)http://agora-web.jp/archives/2032698.html「国家経済の基本は、しっかりした財政金融政策にあります。そのまた基本である財政健全化計画も、日銀の物価目標も、ほとんど信頼されなくなりました。(略)「財政支出を増やして、成長率を上げ、税収を増やし、財政を健全化させることは不可能。発行した国債を回収できるほどの税収が上がらない」というのがまともな経済学者の主張です。(略)政権は支持率目当て、選挙目当てに財政資金をばらまきたいのです。与野党問わず、財政健全化は票にならないと思ってい...

ご支援くださる方はクリック→