凋落する科学技術力を食い止める

株式会社経世論研究所講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『嘘つき財務省①』三橋貴明AJER2018.6.5https://youtu.be/jE1JXDGyR9w◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆資本主義とは、モノ、ヒト、技術という経済の三要素を強化し、生産性を高め、国民の実質賃金を引き上げることで成長するモデルです。モノ(=資本)を強化するのが設備投資、公共投資。ヒト(=労働)を強化するのが人材投資。そして、技術を強化するのが言うまでもなく技術投資になります。以前、チャンネル桜の財務省討論で、「技術投資が増えていないのが、決定的にまずい」と、発言しましたが、何しろ技術がなければ設備投資も公共投資もできません。おカネは発行できますが、道路、トンネル、橋梁、鉄道網、空港...

ご支援くださる方はクリック→