フランス:フランスにありながらフランスではないイスラム原理主義の蔓延る町 Trappes

本日は、ナスタチウム様の過去記事(今年2月)から掲載です!仕事にてんてこ舞いで、更新が遅れてしまいまして大変申し訳ございませんm(__)mフランスのとある町のことをナスタチウム様が書いておられました。グローバル化とはかくも悲惨なことをもたらすのだ、と皆様にも認識いただきたく思います!※最後のパブコメは締め切っておりましたので、そのリンクは省かせていただいております。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!フランス:フランスにありながらフランスではないイスラム原理主義の蔓延る町Trappes~ナスタチウム様ル・モンド紙の2人のジャーナリストが、パリ郊外の町Trappes(トラップ)で1年間の調査を行ったところ、衝撃的な結論に達しました。&nbs...

ご支援くださる方はクリック→