資本主義と共産主義の本質的な違いは

2015.6.30A.(じいちゃん)資本主義と共産主義の本質的な違いについて考えてみよう。ところでねこは共産主義とは何だと思う?
Q.(ねこ)う~ん、そんな失敗した社会制度のことはあまり考えたことがないのにゃ。そうだにゃ、共産主義といえば自由のない社会で、強制労働で、私有財産が認められなくて、言論の自由もなくて一党独裁で、富める者から富を奪って誰でも彼でも平等にするから、努力の甲斐がなくて人々が無気力になる政治にゃ。
A.(じいちゃん)一般的な認識としては、そんなところじゃろう。確かにソビエトや昔の中国はまさにその通りじゃったから、そういう認識で間違っているわけではない。しかしそれは共産主義そのものではなく、共産主義を実現するための間違った方法論なのじゃ。共産主義は本質的にはもっと別のところに特長があると考えておる。
本来の共産主義とは、多党制の政治で言論の自由が認められ、職業選択の...

ご支援くださる方はクリック→