英国はEU離脱できるのか

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。シリーズで『環太平洋パートナーシップ協定』をテーマにした『TPPへの挑戦』を当面の間、定期的に頂き掲載する予定になっておりますが、本日は、『英国はEU離脱できるのか』とのタイトルの稿を頂きました。



人気ブログランキングへ


今週になりまして英国(イギリス連合王国としての意味で、イングランドとは分けて表現しています。)がEU離脱に向けての課題や問題が多く報じられております。大きく分けると2つで、ひとつが英国が揃ってEU離脱できるのかということ。そして、もう一つが、英国の政治経済における問題がないのかというものです。

本日は、この2点について解説してみたく思います。

まず、スコットランドの自治政府がイングランドからの独立とEU残留を求めていくという態度を表明しました。北アイルランドなどにも、そうい...

ご支援くださる方はクリック→