サンダースと連邦銀行議長グリーンスパンとの論争 – BLOGOS


サンダースと連邦銀行議長グリーンスパンとの論争 >>記事全文
BLOGOS
それとともに、労働力も商品の買い方・売り方は資本の「自由」、どのようなものであろうとその規制は「悪」であって、すべて自己責任にゆだねるべきだという「新自由主義」イデオロギーが猛威を振るった。その主張は、公共の福祉の立場から行われる公営企業を民営化し、経済へ ...

ご支援くださる方はクリック→