米大統領選挙について


今年の秋には米国の大統領選挙があります。
共和党のトランプと民主党のヒラリーが対決します。

大手メディアや、財界などはヒラリー支持の一点張りです。「トランプが当選すれば、日本だけでなく、世界の危機になる」的なトランプ批判を行ってます。

この構図は、先の英国のEU離脱に関する国民投票の際の言い方と同様ですね。「英国がEU離脱したらリーマン・ショック的な経済危機が再来する」とか言ってましたね。

現状では、株価の乱高下はありますが極端な経済危機にはなってません。

重要なのは、トランプ当選も英国のEU離脱もともにグローバリストの方々の好きな「国益」を超えた「超国家組織・枠組み」の権威に傷をつけるものという点です。

超国家組織・枠組みとは「EU、国連、TPP,NGO,ユニセフ」といったものです。動物保護団体などもその下部組織といえるでしょう。

トランプ候補...

ご支援くださる方はクリック→