真の共生

またもや、海外で日本人がテロの犠牲になってしまいました。バングラデシュのテロ事件で亡くなられた方々に対し心よりご冥福をお祈りいたします。


教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏のブログでもこの事件について取り上げられていました。尾木氏は、「自国生まれのテロリストは貧困、差別、 無学とされていたのに 今回はまるで逆!?」と、驚かれていました。


たしかに、今回のテロ事件の実行犯は裕福な家庭で育っていて、学歴も高い者だったそうです。ただ、この事件も他のテロ事件と同様に背景には貧困問題があると思います。


バングラデシュはGDPの大幅な拡大が続いているものの、これは、グローバル企業が単純労働の安い労働力を求めて進出していることが大きな要因であり、バングラデシュ国民の所得が増えて内需が拡大しているわけではないのです。つまり、バングラデシュにある雇用の多く...

ご支援くださる方はクリック→