左翼、右翼という時代遅れ

左翼、右翼の語源は?と言って答えられる人は恐らく少ないのではないでしょうか?これはフランス革命後の議会において扇状(翼に例えられますが)の議席の左が左翼、右が右翼からということらしいです。 さて、左翼思想の特徴とは合理主義、啓蒙思想が根本かと思います。啓蒙主義も理性による普遍性などを説く思考形態であり、ここらへんが唯物論などを共産主義が採用している、というよりそれが根本に流れている原因だと思います。唯物論は機械論哲学と全く一緒のようなものでして「完全に観測される事象を集めていけば、全体像がわかる」という考え方です。つまり左翼は口では「人権!自由!博愛!」というのはそれが、理性から導かれたものだ、と信じているからですし、その結果はフランス革命のジャコバン派、もしくはスターリンの大粛清、毛沢東の文革みたいな真反対に行き着く、という矛盾に満ちたものでした。これらは恐らく人間の「情動的...

ご支援くださる方はクリック→