機動的財政論と国土づくり


 先日、蛍光忍者氏のブログにて、ご紹介されていた動画でして、内容は無茶苦茶濃い!です。じっくり見る時間が取れずに動画について書くのが、今日になってしまいました。大雑把に動画の内容を箇条書きにしますと、以下の様な感じです。 ・現象学的循環、生の循環(要するに日本が生きていくための循環)が失われているんじゃないか? ・諸外国とくらべて1995年から日本は、国土への投資をドンドン怠り、結果として総体的な生産性、経済競争力も減少し、貧乏になっていっている。(と、データを様々示して論じています) ・国土への投資とは「ここまでやったから、ハイ終わり」ではなく、永続的に循環的に続けていくものである。 おおよそ上記のようなことを、大石先生、藤井先生が様々な喩え話やデータなどを使い、非常にわかりやすく論じておられます。はっきり言って「必見!」です。国土学...

ご支援くださる方はクリック→