塩分は控えるべき?摂るべき?

今回は健康ネタということで塩分の話を。
塩分の摂りすぎは体に悪いってイメージありますよね。血圧とか上がりそうですし。
でも、たまに「塩分はしっかり摂るべきだ」という話も見かけます。

さて、どっちが正しいのでしょうか?

ちなみに厚生労働省が推奨している塩分摂取量は男性:8g/日未満、女性:7g/日未満となっております。(高血圧症の方は6g/未満)
そして、日本人の平均塩分摂取量は男性:10.9g/日、女性:9.2g/日となっております。
塩分摂取量が多いほど、血圧が高くなったり、腎機能の低下速度が上がったりすることが知られておりますので、摂りすぎはよくなさそうですし、統計上は世界中で年間165万人程度が塩分摂取過多が原因で死亡しているという試算が出ておりますので、単純計算で約2~3万人の日本人が毎年塩分の取りすぎで死亡しているということになります。
というわけで、どうや...

ご支援くださる方はクリック→