師匠と弟子5(短編小説)

続編できたよ~。ようやく展開変わっていくよ~。  (4章牛丼屋から牛肉がなくなった日)今日は1週間ぶりになにもすることがなく、だからといって何か予定があるわけでもなく、あの奇妙な関西人にあってから数日、彼のことははっきり言うと記憶の片隅にわずかばかりある程度だ。生で関西人を見たのなんて初めてだったし、大学では関西人も標準語が普通だったので中々のインパクトだったわけだが、それも少し驚いた、と言う程度だった。 自分の部屋で何気なくTVをつけると、ニュースが入ってくる。どこで交通事故だとか、どこで事件があっただとか、その事件は移民だったとか。そんなくだらないことばかり…と思った瞬間ニュースキャスターが告げる。「日本政府はアメリカの再びのBSE問題で、牛肉の輸入停止措置を取りました」BSE…なにか聞いたことがあるなと思いネットで検索すると、ツイッターではえらい騒ぎに...

ご支援くださる方はクリック→