②財政政策の役割

②財政政策の役割
政府は、マクロ経済の担い手として財政政策を行います。財政政策の目的の一つは、貨幣を発行したり回収したりして、インフレやデフレのコントロール、つまり景気動向のコントロールをすることにあります。政府が貨幣を発行するたびに、市場の貨幣の量が増え、インフレへと誘導されて行きます。そこで、政府は、インフレを抑える対策として、税金や社会保険料によって市場の貨幣を回収したり、国債の発行によって民間の金融機関や保険会社や個人が持っている貨幣を凍結したりします。財政政策のもう一つの大きな目的は、国民の平等を実現することにあります。所得再分配という言葉は、誰かから所得を回収して、他の者に分配するという意味ですが、通常、回収すべき相手は富裕層であり、分配を受けるべき者は貧困層または低所得者層という解釈が一般的です。政府の行う財政政策はどんなやり取りであれ所得再分配と呼ばれますが、昨今では、...

ご支援くださる方はクリック→