”『庶民が特権階級をやるということ』”レビュー


 >>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ衝撃の石川氏の奥の深いコラム本日は進撃の庶民にて寄稿メンバーに加わられた石川氏のコラムをご紹介差し上げたいと思います。まず最初に一言、絶対読まな損やで?です。全体論的な印象としては、よくまあこの難しいテーマをこの文字数でわかりやすく、かつ簡潔に述べているものだ!という感心と感服がありました。冒頭の石川氏のコラムから、要所を引用して解説を試みようと思います。僭越ながら解説を試みてみるまず最初のポイントはこの部分かと思います。ですが、こうして実際に自分が寄稿の文章を書いていますと、おそれながら私、自分で自分を「庶民」と名乗るのに多少抵抗がでてきます。
と申しますのも、「庶民」という言葉からは、どこか
「土地や共同体に帰着した崇高なる民」
を想起するので、どうしても...

ご支援くださる方はクリック→