PBと財務省と国会議員と総理の関係

 >>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへプライマリーバランスは破棄するべきである最初にまず論理的な結論から行きますが、プライマリーバランスは断固として破棄するべきものです。日本国土への投資や福祉への支出を阻害し、国民経済を疲弊させる緊縮財政の元凶の1つである、というのは明確な事実でしょう。また財政健全化などというのは、そもそも論として「自国通貨建てで考える必要性に乏しい」話でして、100歩譲っても「GDP比率での債務」という指標で考えるべきです。※というかそもそも、政府支出を大幅に増大させると成長して、その”結果”として債務比率が下がるので、考える必要はないと思いますが(笑) 緊縮財政という”数字上の健全”を追い続けるがゆえに、日本の安全保障、そして国民生活が犠牲になっているのです。どっちが「大切か?...

ご支援くださる方はクリック→