”『フロー体験入門―楽しみと創造の心理学』レビュー③~自己目的性と外発性~”


 >>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへカツトシ氏の記事の妙味更新されると必ずと行ってよいほど読むブロガーの1人であるカツトシ氏。もともと哲学的な話の多いブロガーであり、今回は「自己目的的パーソナリティ」という話をしてますが、これ結構面白くて。ぜひとも一回読んでから、この記事に戻ってきてくださいね。戻ってきてくださいますよね?いや、戻ってきてぇぇぇぇ~(必死) レビュー1から読んでもらうとおおよそ理解可能ですが、幸福論であり「人はどうなれば幸せなの?」という本を読んでいるのかなと。んでこのご本によるとフロー体験、要するに集中している状態こそがやりがいであり、幸せなんじゃねーの?ということなのだそうです。そういえばすきやばし次郎の小野二郎氏は、ドキュメンタリーで心臓を患ってお昼のランチ営業に一時期...

ご支援くださる方はクリック→