自由貿易と社会福祉の関係性-自由貿易が大きな政府を求める-

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ自由貿易の弊害今日は思いっきり論文的になっちゃいそうな気がしますが、まあお立ち会い。特にリベラル派と呼ばれる左派は、この「客観的事実」をしっかりと覚えておいてほしいと思います。 自由貿易は「市場競争を激化させる」ということそのものである、というのに異論がある人はいないでしょう。国内市場を「国内だけでなく、世界各国の産業と競わなければならない状況にする」のが「過激な自由貿易」です。とするならば、国家によって人件費や為替などの問題から、同じ製品を作ったとしても価格は当然異なります。日本であれば特に農業、酪農あたりは国土条件的に厳しく、オーストラリアやオランダ、アメリカ、中国等々の平野の広い大規模農業が可能な国と競い合えば、日本農業の敗北は当たり前の帰結です。 というこ...

ご支援くださる方はクリック→