支配者、被支配者、商人の関係性-政治とは何がため?-

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ政治を動かす3つの要素政治というのはこの場合、民主制だけを焦点にしたものではありません。君主制、封建制、貴族制などもその議論の俎上に登るでしょう。基本的に民主制はマシなものではあるけれども、かといって画期的なものではないというのが私の意見です。理想主義的かつ合理的に考えるならば、経済状況によってインフレ対策とデフレ対策が切り替わるように、国際情勢によって政治体制を切り替えるなんて発想も出てこようというものですが、これは現実的には”だれも議論しないほど無理な話”なので「理想主義的」な話です。 とまあ、話が脱線しました(汗)古今東西、政治とは支配者と被支配者の”関係”であります。民主制というのはそこのところが曖昧にぼかしている、もしくは建前論で蓋をしている政治形態といえるでし...

ご支援くださる方はクリック→