公共事業を拡大せざるを得ない日が来る

 >>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへインフラの更新時期結論から先に申し上げますと、2020年代に日本は確実に財政出動をせざるを得ない時期が来ます。以前に記事でケインズの「人は思想の奴隷である」という前提条件から2018年に少しの変化が、2028年に大きな変化が訪れると書きました。2028年にパラダイムシフトが起こる(かも…)(2016年6月18日) 概要はこうです。1998年から日本はデフレに突入し、その後から社会にでた国民はいわばデフレ世代です。バブルも経験してなけりゃ、好景気も経験していない世代ですし、どんどん余裕がなくなってきている時代を行きてきた世代といえます。とするならば「自由だ!」「自由競争だ!」なんておためごかしの妄言に誘惑されることがないはず、従ってその世代が2018年には30代、...

ご支援くださる方はクリック→