防災対策で重要なのは、おカネよりも『時間』

本日は、うずら様の寄稿コラムです!防災対策について非常に重要なコラムを頂いておりまして、ぜひともお読みいただき「震災対策まったなし!」との認識を広めていただきたいところです。カネを惜しんで命惜しまずなんてのは本末転倒でありまして、おおよそ近代国家の取るべき選択肢ではありません。少々びっくりしたのですが、高橋洋一さんが正論を吐いているようでして・・・ぜひともこのまま、正論を吐き続けていただきたい!と強く祈念します。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!防災対策で重要なのは、おカネよりも『時間』~うずら様先月7日に土木学会から、南海トラフ地震や首都直下型地震が起きた場合の被害について、およそ35万人の人命が失われ、被害額は最大で2,400兆円余...

ご支援くださる方はクリック→