英語化は愚民化

『九州大学准教授で三橋メルマガでお馴染みの施光恒氏の待望の新作「英語化は愚民化・日本の国力が地に落ちる」のAmazon書評をお届けします』


『英語化で日本は自らグローバリストの植民地になる』

英語化で日本の国力が何で地に堕ちるか知りたいです。と興味の有るお方は以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

『強い義憤が貫く一冊』

本著で一貫しているのは、評論家の中野剛志氏曰く右の姜尚中と呼ばれる(施氏の祖父が台湾出身)施光恒氏の英語化推進に対する怒りです。とは言っても、施氏は英国留学の経験もあるので当然、英語の読み書きは堪能です。ラジオやメルマガでお馴染みの温厚なカラーとは異なる強い義憤がこの著作を貫いています。

『明治初期は日本人は英語が達者だった』

現在の日本は、日本語しか喋れ...

ご支援くださる方はクリック→