平成27年度少子化社会対策白書13 コラム1

平成27年度少子化社会対策白書の第13回です。目次はこちら。 本文の紹介が終わり、今日はコラム「結婚・家族形成に関する意識調査について」です。 先日ニュースで話題になった「恋人が欲しくない」の割合が多かった、という調査結果の詳細が紹介されているコラムです。 あいにくどのような調査だったかがコラム内には書いていないのですが、有効回答数は2643人と母数は充分なもののようです。 ざっと結果をご紹介します。 ○恋人について ・未婚かつ現在恋人がいない人に対して「恋人が欲しいですか」と問いかけたところ、「欲しくない」と答えたは38%、「欲しい」と答えた人が61%でした。 ・自分のことについて「社交性」(対人関係への積極性)と「自己効力感」(自分が必要とされる行動をとれるかどうかについての評価)が低いと考えている人で「恋人が欲しくない」と答えている割合が多い。 ・恋人がいない人がもつ交際への不安は...

ご支援くださる方はクリック→