少子化対策でサッチャー?

小池百合子氏が東京都知事に当選しました。

選挙戦略から見ても政策から見ても妥当な結果だったと思います。もっとも、小池氏の政策が優れていた、というよりは、他の有力候補があからさまに準備不足だったのが真相だと思います。

ところでちょっと気になることが。こんな記事です。

小池百合子氏、初の女性都知事が誕生…新党旗揚げも

以下抜粋です。

当選証書の付与は2日。当初、行く予定だったリオ五輪開会式への出席も見送る。少子化対策について聞かれ「サッチャー(元英首相)さんの政策」を引用した小池知事。世論を武器に、どう公約を実現するのか、議会でどんな戦いを展開するのか。“小池劇場第2章”の幕が開く。

サッチャー氏が首相を務めたイギリスの合計特殊出生率(以下「出生率」)は、現在1.9前後の値を保っています。サッチャー氏が少子化対策で優れた政策を進めたのでしょうか。ウィキペデ...

ご支援くださる方はクリック→