Episode 100「二千年後の君へ」


人気ブログランキングへ

火曜日は、くらえもん氏による『もう一つの進撃の庶民』です!!!泣いても笑っても最終話になりました。最後まで、じっくりとくらえもんワールドを楽しんでください!!!



―数日後・とある谷

タンツァ「ここなら、地形的にネオリベス化ガスは届かないと思うけど、念のため起きてる間は光のバリアをできるだけ切らさないようにしよう。」
カレン「これから、いったいどうすれば…。」
セルフィ「この状況じゃ、アヴィンを倒す意味があるのかどうか…。」
ミツキ「いっそのこと、ネオリベス兵になった方が楽だったりして…。」
ミリカ「おいおい。アニキの最後の命令を聞いてなかったのかい?」
シェイド「死ぬまで、絶対にネオリベスになるな…か。」
タンツァ「その通り。そして、今の状況でできる唯一のことだよ。」

Episode100「二千年後の君へ」

カレ...

ご支援くださる方はクリック→