平成28年版少子化社会対策白書を読む6 第二部第一章第二節

平成28年版少子化社会対策白書を読んでいます。

今日は概要版から第2部第1章重点課題第2節「結婚・出産の希望が実現できる環境を整備する」です。

内容は、
1.経済的基盤の安定
2.結婚に対する取組支援
となっています。

経済的基盤の安定についてはいくつか項目が立っており、若者への支援として「就労・就職支援」「キャリア形成支援策」「非正規雇用対策」が、高齢世代から若者世代への経済的支援の促進として「贈与税の一部非課税制度」が、若年者や低所得者への経済的負担の軽減として、「住居費・引越費用の支援」「公営住宅への子育て世代の優先入居」が挙げられています。

若者への支援といっても、ハローワークなどでの情報支援やキャリア教育支援など、あまりお金がかからないものが進められているように思います。

非正規雇用対策は、企業に助成金を支払うことなどによって促進をしています。...

ご支援くださる方はクリック→