まずは身近な現在を題材に【ゲーテとの対話1】

本日はくらえもん様の寄稿コラム、【くらえもんの世界】(管理者で勝手に命名しました__)をお届けします!


人気ブログランキングへ

今週から『もう一つの進撃の庶民』に代わり、新たなシリーズとして『ゲーテとの対話』シリーズをお送りしたいと思います。内容としてはエッカーマンの『ゲーテとの対話』(岩波文庫/山下肇訳)より、現代人にとっても何か役立ちそうな箇所を引用して紹介するという、ただそれだけのものでございます(^_^;)

ちなみに本書はコチラ
ゲーテとの対話上(岩波文庫)
エッカーマン著山下肇訳

ゲーテとの対話上(岩波文庫赤409-1)/岩波書店

¥1,015
Amazon.co.jp


(中巻と下巻もございます。)

本書はニーチェ曰く「ドイツ語で最も読む価値のある作品」だそうで。(読んだのは日本語訳の方ですが(^_^;))

というわ...

ご支援くださる方はクリック→