尖閣と水島と戦争と

「天皇陛下のお言葉や、リオ五輪などが続く日本社会ですが、チャイナの尖閣侵略は危機的な状況が続きます。冷静になっている場合じゃ無いですよ」

『尖閣侵略を許す安倍政権を、国民は如何に糺すか?』
これは実際、戦争と同じではないでしょうか?とのお方は発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

『社会に警鐘を鳴らす意味について』

政治ブログを書いていて何が辛いかと申しますと、散々世間に警鐘を鳴らし、それが現実になったとしても、何とも言えない虚無感に襲われる点です。日韓合意の時もそうでしたし、今回の尖閣沖でのチャイナ船舶大量襲来事件の場合も同じです。安倍政権になってから尖閣の日本の実行支配は、大幅に後退しています。

『戦後最悪の8月15日の可能性』

下手をするとチャイナは8月15日を狙って、漁民と称...

ご支援くださる方はクリック→