もしも私が総理なら

「本エントリーは純文学の形式で政治小説をお届けします。猛暑が続く中一服の清涼剤となれば幸いです。皆さんの好きなアノ人が死んじゃいますヨ」

『安倍晋三、死す!国を想う良識派の覚悟を今問う!』

安倍政権のヤバい正体に国民は気付くべきです!とのお方は発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

『惜しい人を亡くしました』

中川昭一と同じくアノ安倍晋三首相が急逝するとは誰一人想わなかっただろう。私は「後は宜しく頼む!」と病床で懇願されイヤイヤ総理大臣になったのだったがマサか千日以上も自分の内閣が続くとは、夢にも思わなかった。今も安倍総理が生きていてくれたらなぁ・・・とアベちゃんの遺影に手を合わせる日々である。

『毎日、朝6時に靖国参拝』

首相公邸の朝は早い、私は毎朝5時には起床し屈強なSPを20人ほ...

ご支援くださる方はクリック→