独り者へのプレッシャー

今日はこんな記事です。

独りですが何か:33歳未婚。仕事が恋人で何が悪い?

「結婚しない選択」をした女性についての紹介記事というか読み物です。

「結婚しない選択」はそれなりに尊重されるべきですが、大多数の人が選択するようでは、社会としてはやっぱり困ります。

もちろん強制的に結婚させられる社会もよくありません。

「世の中のニーズ」と「個人の自由」の妥協点としては、強制力はないけれど、「結婚しなければいけない」「子供をもたなければいけない」というプレッシャーが多かれ少なかれ存在することが必要だと思うのです。

紹介されている女性は、当分の間「結婚しない選択」をした方です。こんな文章が入っています。

しかし世間は、そんなワガママを中々認めてはくれない。

周囲は次々と結婚し、独身女性の割合は年齢と共に激減する。美奈子は自らの意思で結婚しないことを選んで...

ご支援くださる方はクリック→