少子化の真の理由を考える(良きブログとの出会い)

政治経済や社会問題を扱った多々あるブログの中で、信用するに値する、あるいは読む価値があると言えるのはどのくらいあるでしょうか。
あくまで筆者の主観ですが、両手で数えられる程度(日本語限定です)ではないかと思います。逆に言うと、良いブログに巡り合える確率は非常に低いと。

近年、ネットが発達しブログ発信が興隆する中で、新聞等マスメディアが流す情報には嘘や誤謬が多いとの話が広まってきました。一面真実であり、筆者も否定はしませんが、実際はどうなんでしょうね。神様ではないので100%正しいなぞはあり得ない。大部分のネットブログよりかは、はるかにましなような気もします。特に、日本人及び日本国至上主義、あるいは中国韓国批判が中心の右派系ブログに関しては、ほとんどがデマと曲解ではないでしょうか。また、いわゆる左派系のブログに関しては、原発はじめ、食品安全や保健医療に関する問題点において、国の規制...

ご支援くださる方はクリック→