国際社会の善悪基準-国際社会に道徳はあるか?-

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ国際社会とは何者か?端的に私の捉え方を最初に申し上げます。マフィアやヤクザ同士の「アンダーグラウンド社会」とかなり近い存在だろうな、と思っております。いわく「メンツが潰された(といいながら実益を狙う)」だとか「のっぴきならなくなると抗争にはしる」だとか「代紋の大きさがパワーを形成する」だとか「その代紋は武力なのだ」とか(笑)しかし例えばマフィアやヤクザ同士でも「暗黙の了解」があるように、国際社会にもその了解はある程度存在するのだと思います。まあ・・・超パワーの組織が出てきたらひっくり返される程度のものではありますが。 上記のようなものが国際社会の実態であるとすると、国家はひたすら「自国の利益(つまり国益)」を追求する存在であり、例えば自国民を殺させないために服従するなんてこ...

ご支援くださる方はクリック→