新しい古典派、ミクロ的基礎づけとの闘いに備えて

今年度に入って、望月夜様の寄稿コラムを毎週火曜日にお届できるようにっております!!!


人気ブログランキングへnoteにて、「経済学・経済論」執筆中!「なぜ日本は財政破綻しないのか?」「自由貿易の栄光と黄昏」「なぜ異次元緩和は失敗に終わったのか」「「お金」「通貨」はどこからやってくるのか?」などなど……――――――――――――――――――――――――――――私はこれまで、最近の「リフレ派想定反論集」も含め、様々なリフレ派批判記事を執筆してきた。

異次元緩和の事実上の失敗から、経済論壇に広くリフレ派への懐疑は広がっているように思う。

しかしながら、必ずしも望ましい批判が向けられているとは言えない。というのは、リフレ派の中で唯一正しい部分…問題は総需要にある、という部分も、いっしょくたに批判されようとしているからだ。

ましてや「第三の矢(いわゆる構造改革路線)が手薄だ...

ご支援くださる方はクリック→