①格差を是正する税制

①格差を是正する税制 財政政策は、政府の歳入と歳出によって行う、(1)安全保障・社会保障・インフラなどの社会体制の維持、(2)格差を是正するための所得再分配政策、(3)物価または景気動向の調整といった諸政策の総称です。(1)、(2)、(3)共に財政支出によって達成されます。(3)は税金という貨幣量の調整手段を援用しなければなりません。税金はあくまでも貨幣量の調整手段であり、財源という意味ではありません。税金を援用する場合、どこからでも税収を上げれば良いというものではなく、(2)に配慮し、ある程度の平等を達成するために、富裕な国民Aと貧困な国民Bとで、それぞれから回収する貨幣の量を変えなくてはなりません。また、国民の全てが生きて行くためには、低所得者や貧困層へ課税を行ってはいけません。税制の制定は財政政策の最も重要なものです。税制は、(1)とは何の関係もありませんが、それから起こ...

ご支援くださる方はクリック→