同じ穴の間抜けなムジナ

『国民が「経済にしか関心がない」ことも政治の混乱の一因だ』(8/1DIAMONDonline上久保誠人/立命館大学政策科学部教授)http://diamond.jp/articles/-/137002上久保教授は、上記コラムで次のような主張を述べている。❶安倍首相は、経済政策で国民の支持を得て「国家安全保障会議(日本版NSC)」の設置、「特定秘密保護法」、「安全保障法制」、「テロ等準備罪法」など、次々と保守色の強い「やりたい政策」を強行採決で成立させてきた。❷アベノミクス第一・第二の矢は、業績悪化に苦しむ斜陽産業を生き永らえさせるだけのバラマキに過ぎなかった。安倍政権は、高支持率を維持するために「国民の望むバラマキ政策」をずらっと並べ続けてきた。❸本格的な経済回復に最も重要な「第三の矢(成長戦略)」は、既得権を奪われる業界の抵抗による支持率低下への懸念から先送りされてしまった。成長戦略を支...

ご支援くださる方はクリック→