安倍政権からいわゆる保守派が離反か?

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへいわゆる保守派の重鎮が安倍政権批判なかなかおもしろいニュースを見つけました。ぜひとも長くはないので全文読んでいただきたいのですが、ところどころ引用しながら批評してみようと思います。 保守派の大重鎮・西尾幹二氏安倍晋三首相に「国民に対する裏切り」(西尾幹二氏)〈憲法改正をやるやると言っては出したり引っ込めたりしてきた首相に国民はすでに手抜きと保身、臆病風、闘争心の欠如を見ている。外国人も見ている。それなのに憲法改正は結局、やれそうもないという最近の党内の新たな空気の変化と首相の及び腰は、国民に対する裏切りともいうべき一大問題になり始めている〉太文字部分は私の編集です。さて、憲法改正を掲げるいわゆる保守派としては、心情は理解できるのですが、ふと文字部分にやや違和感が。 ...

ご支援くださる方はクリック→