愛媛県知事選挙に向けて その2

 愛媛県では今年秋に任期満了に伴う知事選挙が予定されています。私は、この選挙で地方の大多数の庶民にとって有害な移民受け入れ等の新自由主義・グローバリズム政策や増税・緊縮財政などの国の政策への異議申し立てと、財政出動等の地方の利益になる政策の国への提言、国の政策の悪影響から地方を守る独自条例の制定など地方からの経世済民を争点とし、国政にも一定の影響を与えるものにすべきだと考えています。  そのために、愛媛県庁HPの「知事への提言」に私が送った提言と知事の回答を掲載する本コラムの「地方から経世済民を実現しよう」を「愛媛県知事選挙に向けて」にタイトルを変えて掲載していきたいと思います。

 提言その1
『知事は平成29年6月回答分(https://www.pref.ehime.jp/h12200/6266/teigen2906.html)の「高速道...

ご支援くださる方はクリック→