「極悪人」がいるからこそ、死刑は廃止すべきだ – 毎日新聞


毎日新聞 >>記事全文

「極悪人」がいるからこそ、死刑は廃止すべきだ >>記事全文
毎日新聞
新自由主義がはびこり、強者は弱者をいくら収奪してもいい、弱者に対しては何をやってもかまわないという風潮が蔓延(まんえん)している。そのことと一脈通じる部分がある。そのものではなくても、その延長線上にあると感じる。 今、世界的に強者の論理がまかりとおっている。

ご支援くださる方はクリック→