大阪地震は南海トラフ地震の予兆か、ないしスーパーサイクルとは何?【再掲】

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック大阪地震が南海トラフ地震の予兆である可能性【特集】南海トラフ地震の「スーパーサイクル」とは?次は超巨大津波の可能性も(ヤフー)6月18日に起きた大阪府北部を震源とする大きな地震は、次の南海トラフ地震の「予兆」ともいわれています。その南海トラフ地震をめぐって今「スーパーサイクル」という言葉が注目されています。大地震は数百年に一度、周期的に起きているとされていますが、実はその何度かに一度は東日本大震災のような巨大地震を起こす周期があり、そのことを「スーパーサイクル」と呼ぶのです。近畿に大津波が襲うことになるかもしれない南海トラフ地震にも、この「スーパーサイクル」があることが最新の研究でわかってきました。(中略)「100年200年の歴史地震とは何かが違う。もうひとつの大きなサイクルがあるのではないかというのは間違いない」(産業技...

ご支援くださる方はクリック→